« auの逆襲はあるのだろうか。 | トップページ | ケータイCM雑感 »

2010年10月14日 (木)

ゲームというより罰ゲーム「日韓戦」

そば屋で麺をスパゲティーのようにくるくる箸に巻きこんで食べているおっさんを見た。

不思議だなぁ、と思っていたら、一緒にいた上司が「あれは、四十肩だからさ」と教えくれた。なるほどね。長い麺をほどくとき、箸を高く上げられないのか。そばと肩こりの関係なんて、年をとらないと見えない悩みだ。知りたくもなかったが、おもしろい。

さて、知りたくもない話をもう一席。

アクセス数が不気味な延び方をしているので、恐る恐る調べてみたら、気持ち悪い噂に出会う。

「有村智恵 週刊誌」

の検索が延びていて、どうやら、アサヒ芸能のこんな記事が原因らしい。

「横峯さくらレズ疑惑 有村智恵を誘惑」

あからさまなおもしろ芸能ネタ。梨元勝が生きていたら、腕まくりして取り組んでいたようなヤマである。こんなもんでも、自称ファンで他称オタクの人たちが本気で反応するんだろうな。

「アサヒ芸能」

で検索してみたら出てくる出てくる候補フレーズ。

----------------------------------------

「有村智恵 アサヒ芸能」「アサヒ芸能 有村」
「横峯さくら アサヒ芸能」「アサヒ芸能 有村
知恵 横峯さくら 有村智恵 アサヒ芸能」「ア
サヒ芸能 10/12」

----------------------------------------

踊らされすぎである。あまりにも男の影がなさすぎる女性を、エロい想像にもってく時の常套手段が「レズ疑惑」。ウソだったとしてもエロ楽しい話だし、マジだったらエロいだけ。怒るのは目が本気のファンだけである。俺の「ありちぃ」を汚すな!傷つけるな!という具合だ。妄想の中でさんざん汚しておいて、よく言うよ、である。

有村智恵って、けっこうファンがいるんだなぁ。

と、いうのが今回の件の感想である。
もうそれ以上は言うまい。
有村のはちきれんばかりのふくらはぎや、横峯オヤジのしゃぶしゃぶ店をプロレスラーに襲わせた件などには、あえて触れないでおこう。言うとまた、長渕ファンの頃のような悲劇が繰り返される。ネットフーリガンの団体客はもうこりごりである。

あと、フーリガンといえば、日韓戦。

韓国戦って、視聴率と引き換えに選手を失う試合なんだと再確認。

カネ目当てだろうけど、定期化したとたんに視聴率が落ちていくと思うから、選手を失うリスクだけが残ると思う。ゲームというより罰ゲーム。罰ゲームを定例化してつまらなくなったダウンタウンの特番を思い出す。ザッケローニもイタリア人監督だから、マルディーニの頭をシュートするような選手のいる国との試合はヤだろうな。代表人気向上策として韓国を焚きつけようとしてるけど、韓国人を嫌いになる機会が増えるだけだと思う。抗争を過剰に演出してプロレスみたいにはしないでほしいもんだ。

さてさて、ほとぼりが冷めたようなので、ぼちぼち更新を再開させていただきます。

Photo_3

|

« auの逆襲はあるのだろうか。 | トップページ | ケータイCM雑感 »

スポーツ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

TKさん

感想ありがとうございます。
読んでいる人がいるんだな、と
あらためて実感したしだいです。
怖めの病気で病欠してましたが、
そろそろ復活。
更新を再開したいと思います。

投稿: 副編 | 2010年12月22日 (水) 午後 02時44分

良いですねー、「なーるほど」「うんうん」とゆるゆる新聞を見ていますが、初めてブログなんぞに興味を持ちました。更新を楽しみにしているジジイです。

投稿: TK | 2010年12月12日 (日) 午前 02時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58053/49742573

この記事へのトラックバック一覧です: ゲームというより罰ゲーム「日韓戦」:

« auの逆襲はあるのだろうか。 | トップページ | ケータイCM雑感 »