« IQゼロの爽快「香里奈のWゼロカクテル」 | トップページ | ゲームというより罰ゲーム「日韓戦」 »

2010年10月 7日 (木)

auの逆襲はあるのだろうか。

1

くつろぎ仕込のCM「ちんちん篇」が打ち切りになった。クレームに負けたんだろうな。「毛布の中でにゃんにゃん篇」のスタートである。なんとも残念なパワーダウン。白旗を上げるには早すぎる。タレントを男にしてホモCMやるくらいの逆襲がほしいもんだ。後は惰性で当たりおさわりのない路線で消えていくしかないじゃないか。北川景子にカワイイだけでCMをもたせられるオーラはない。そろそろ消灯時間は近い。

そろそろ始まりそうなCMと言えば、auだろう。誰が好評と言い出したのか知らないがひと昔前まで「ガンガンメール」一色だった。人気がある感を作りだすことに成功していたが、潜在的アンチが多そうだから終わって当然。だが、あの土屋アンナの薬物中毒的ビッチ感を全面に押し出した恥ずかしいCMは、インパクトがあっただけに無くなると不在感が大きい。

ソフトバンクは面白すぎない適度なマンネリ企画で「CMの定番」と呼ばれるポジションを獲得しつつある。ドコモは渡辺謙とダースベイダーで不安定な人気ながらも辛うじて貫禄を保っている。さて、auは勝負から降りたのだろうか。確かにテレビCMでケータイを選ぶ時代ではないが、イメージCMの遅れてる感じが「だから、auはダメなんだよ」に拍車をかける。

10月18日にauの秋冬モデルが出る。メガネケースようなスマートフォンから、i-phoneのように進化するらしい。機種よりかも知れないが、CMも始まるだろう。ソフトバンクにスマップを抑えられた今、ジャニーズは塞がっているとみていい。嵐を使っても無駄なあがきだ。国内主要タレントはドコモの触手に犯されている。ソフトバンクに抜かれる日はau終了の日だ。せめてレディガガ起用くらいの根性みせてほしいもんである。

1_2

昔、あんなに2位が世の中を面白くするって言ってたのに、面白くない。3位になるから?

|

« IQゼロの爽快「香里奈のWゼロカクテル」 | トップページ | ゲームというより罰ゲーム「日韓戦」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

27万で買ってもらった
http://6v15jc9.zet.g-killing.net/

投稿: マイルド | 2010年10月11日 (月) 午後 11時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58053/49672654

この記事へのトラックバック一覧です: auの逆襲はあるのだろうか。:

» 香里奈 カクテル 二宮 [フリーター、家を買う 二宮和也 最新情報 ]
香里奈のウェディングドレスカタログ この他にもチャイナ風カクテルドレスなど13型25着のドレスを発表しました。 「Sancta Carina(サンクタ・カリナ)」はフジテレビ系のドラマ「牛に願いを」(火曜後10・0)にも登場。そして、年末からは全国のホテルや結婚式場などで ...(続きを読む) ノンアルコールカクテル。 寿司のお供に、. ノンアルコールカクテル「Wゼロカクテル」。 ジントニックテイスト、しかもノンカロリー。 先日スーパーの試飲コーナーで見つけて. 買ってみたらとてもおいしかったのでリ... [続きを読む]

受信: 2010年11月 2日 (火) 午後 10時48分

« IQゼロの爽快「香里奈のWゼロカクテル」 | トップページ | ゲームというより罰ゲーム「日韓戦」 »