« 伊達公子のバンテリンCM | トップページ | 報ステ古館のニュースの筋質 »

2010年4月 4日 (日)

新番組S☆1で魔裟斗はKO寸前

なんだ新番組の今日のゲストは魔裟斗か……と思っていたらMCなのかい。厳しいなぁ。格闘技あがりでしきりをまかせられるやつなんていなかっただろう。誰を前例にしての起用か。今のところ違和感と不安感だけが番組に漂っている。

野村監督とか小宮山とか完全に見下してるしね。マラソンのキューちゃんのやさしさですら魔裟斗には悲しいはずだ。しかもワイプで抜かれるとき、ひきつった笑顔をしているところをみると、魔裟斗は野球とか興味なさそうだし。終わった後、ラモスになぐさめられていそうだ。

F1層とか女性ターゲットねらいのマーケティング的起用が魔裟斗を苦しめている要因だろう。ジャニーズ離れの試金石か。それともピンチの魔裟斗を応援する女性票を狙っているのか。じゃあ、まず東尾理子を外すべきだろう。実際キューちゃんも厳しいと思うが。

魔裟斗を無視してしゃべっている残酷な時間は、場違いな仕切りをまかされた新人社員のそれである。アナも番組進行で必死で、魔裟斗のことまで世話を焼けない状況。さあ、果たして魔裟斗は何ラウンドまで持つのか。今日は何分しゃべることができるのか。出演者も本人も、外してくれよ、と願っているはずだ。そんな微妙な空気が感じられて視聴者もつらい。誰がのぞんでいるのかわからない事故現場である。人には向き不向きってあるんだよ。

ストイックな魔裟斗と、世渡り上手の国文太一の明暗がはっきりわかれた結果となった。テレビといえども一般社会なんだな、と実感する不幸である。

|

« 伊達公子のバンテリンCM | トップページ | 報ステ古館のニュースの筋質 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58053/48000049

この記事へのトラックバック一覧です: 新番組S☆1で魔裟斗はKO寸前:

» 東尾理子 ブログ [また会いましょう]
何とこれは・・・・・・・・・みなさんはどう思われますかぁ~~?新番組S☆1で魔裟斗はKO寸前 いそうだ。F1層とか女性ターゲットねらいのマーケティングがはっきり見えてて、苦しい。それともピンチの魔裟斗を応援する女性票を狙っているのか。じゃあ、東尾理子を外すべきだろう。テレビとはあらためて、そこにいる、という理由が求められるんだなぁ、と実感。さあ、(続きを読む) コンフォマーブルインソール安定感と疲労軽減!!インソール CONFORM'ABLE【GOL..... 【メール便選択可能】【即納】 テーラー... [続きを読む]

受信: 2010年5月 2日 (日) 午後 03時04分

« 伊達公子のバンテリンCM | トップページ | 報ステ古館のニュースの筋質 »