« さよならPC | トップページ | 新番組S☆1で魔裟斗はKO寸前 »

2010年4月 3日 (土)

伊達公子のバンテリンCM

歴代のバンテリンCMと比べてもピカイチの出来だ。クルム伊達公子出演バンテリンコーワ 新ミニパッドである。伊達公子のパワフルなサーブやレシーブが、ビューンと飛んでいくと湿布薬に変わって、おばさんやおっさんの肩や腰にビターン!こんな風に企画を説明するだけで、あほさ加減がよくわかるCMは今どき希有である。また、あほCMに出ていることを感じていない、伊達公子のさわやかな笑顔がいいんだ。脇を固める素人衆も、最高の演技で伊達公子をもり立てている。

単に金をかけた上品でうまいことやったCMだけが心を打つのではない。汚い水を好む魚がいるように、あほっぽさ泥臭さを好む人もいる。深夜枠ということを理解しきったバンテリンの方向性は間違っていない。このまま安っぽい進化を続けてほしいものである。深夜の疲れきった心にしみこむのは、こういうCMだと信じている。

|

« さよならPC | トップページ | 新番組S☆1で魔裟斗はKO寸前 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58053/47989250

この記事へのトラックバック一覧です: 伊達公子のバンテリンCM:

« さよならPC | トップページ | 新番組S☆1で魔裟斗はKO寸前 »