« 村中ひろしのJ-COM無限地獄 | トップページ | 年賀状だけ、エコを無視? »

2007年10月 9日 (火)

働く男

さびれたいつもの居酒屋で
疲れている友人に
疲れているね、と言うと
同情すんなよ、と
同情するほど怒られた。

手洗い洗車場は、超肉体労働。
アメリカの少年がバイト感覚で
小銭を稼ぐのとはレベルが違う。
でも給料は近いかも、と友人は笑う。
そこで、いっしょに笑うと怒られた。

酒がない、と言うので、頼む。
ほほに黒い脂がついている。
それは、まだ指摘しない。
身体から汗の臭いが凄まじい。
臭いなら臭いと言えと怒られた。

車を洗う俺を、洗う女が欲しい。
一人じゃ落とせない汚れがあるんだ。
と、臭い男は言う。
まだ何も言ってないのに、
風俗嬢じゃねえぞと怒られた。

車を洗う洗車機は自分を洗えない。
洗・洗車機が必要で、洗・洗車機のために
洗・洗・洗車機が必要だ。
一人じゃ落とせないってそういうことだ。
そこで、バカにした顔をすると怒られた。

帰り際に、黒い脂を指摘する。
一人じゃ落とせなかった汚れがあるよ。
怒るかと思ったら、笑い出す。
疲れているね、と言うと
もう疲れてねえよと怒られた。


text by 副編

|

« 村中ひろしのJ-COM無限地獄 | トップページ | 年賀状だけ、エコを無視? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58053/16713045

この記事へのトラックバック一覧です: 働く男:

« 村中ひろしのJ-COM無限地獄 | トップページ | 年賀状だけ、エコを無視? »