« ゆるゆるニュースヘッドライン | トップページ | オシム監督のメメント・モリ »

2007年7月 3日 (火)

ミート社「田中社長」観察日記

同じ苫小牧の田中でもえらい違いである。ミートホープ田中社長の語録を継続して集めていたら、たまっちゃったのでアップ。素晴らしき錬肉術の後始末は、暴言、苦言、失言、戯れ言のオンパレード。疑惑と反省に開き直りを混入した悪質ミンチ状態。あらゆる意味で目がはなせない、監査付きミート田中の観察記。

-----------------------------------
●6/20 『とぼけた日』

田中
「まだ何だか分からないが、申し訳ない」
「誤って混ざってしまった可能性があり、調査中」
「工場長から聞かれ『混ぜてもいい』と答えた」
※今日はシラをきり通す。

-----------------------------------
●6/21 『罪をなすりつけた日』

中島工場長「社長が言ったと思う」
田中家長男「社長、本当のことを言ってください」
(国産鶏肉はブラジル産だと発覚)
田中「事故的なものではなく故意的なものだ」
※今日は周りから責められる。
 
-----------------------------------
●6/22 『立入り調査の日』

※今日は一回休み

-----------------------------------
●6/23 『バレた日』

田中
「この会社はもうだめだ……」
(小さな声で)

※今日は自分の会社を客観視した。

-----------------------------------     
●6/24 『開き直った日』
 
朝から田中 
「(消費者が)安いものばかり追い求めるのは
 どうかって思う。
 スーパーが半額セールやるのは
 会社をばかにしている。
 消費者も販売店もよくないんだ」
(家宅捜索実施)

苫小牧市内の精肉店主
「工場ができた当初から偽装を
 やっているんじゃないかとうわさが立っていた。
 地元業者はあそこから仕入れないよ」

食肉卸業者
「学校給食の入札の時、
 うちより3割安い値を出してきた。
 到底無理な額。怪しいと思っていた」

(加ト吉、廃棄予定冷凍コロッケ横流し発覚)
加ト吉、工場管理部門の幹部
「忘年会で会費以上の景品が出て、
 豪勢だった印象を持っている」

※今日は客が悪いと思った。

-----------------------------------  
●6/25 『反省した日』

田中
「しばらく会社は休業します。」
「生意気なことを言ったかと思います。
 お許し下さい」

元幹部
「社長はどんな肉でも無駄にせず、
 何でもひき肉に入れていた」
(中国産カモ肉も混入の事実)


元役員の田中語録を暴露
「混ぜてしまえば逆にうまくなる」
「発想力だよ、発想力」(田中は満面の笑み)
「田中社長は『妻に1億円をやった』など
 とよく話していた。税金逃れだった」

専務再登場
「解雇せざるを得ない状況だ」

※今日は自分が悪いと思った。

-----------------------------------  
●6/26 『いいわけの日』

田中
「経費を削減するために使った」
(大量の化学調味料をミンチに投入)

田中
「全くばかなことをした。」
全社員に解雇を伝える。その後、
「昔の肉屋の感覚を引きずった」

田中
「私が言うのもなんだが、こういうことは
 絶対にしちゃならないんだ、
 ということを言いたい」

元幹部
「味がよい、量が増える、取引先のクレームが少ない、
と三拍子そろい、社内では『化学調味料は万能だ』
 と言われていた」

文部科学省
「創意工夫功労者賞」取消検討

※今日は「私が言うのもなんだが」と
 メタ警鐘を鳴らした。

-----------------------------------  
●6/27 『また、とぼけた日』

田中
「従業員を裏切り、反省している。
 早く罪を償いたい」
「(ミート社の今後について)
 いろいろなところにお願いしている」
「何社か興味を持っていただいている。
 従業員も喜んでくれるだろう」
でも、会社の売却については否定。

田中
「調べればわかることですから
 ……すみません。」
(雨水解凍疑惑で立入り検査の予定)

※今日はまた事件の予感があった。

-----------------------------------  
●6/28  『さらにバレた日』

田中
「4、5年前から(食肉の解凍に)使っていた」
(調べたらわかった雨水解凍)

※今日はさすがに慣れてきた。

-----------------------------------  
●6/29 『おこられた日』

苫小牧市入船町の本社で従業員説明会
「ミートホープは雇用に責任を持て」と書かれた横断幕
八千万円の退職金を受け取っている社長の妻は無言。

※今日は社員につめよられた。

-----------------------------------  
●7/1

中日新聞に少女の言葉。
「ローソンのコロッケ
 好きだったのに。だまされた」

※事態はそろそろフェイドアウト。

-----------------------------------
●7/2

「数量は分からないが、
 被害金額は二千八百万円ぐらいになっている」

※もう処理段階か。新事実はなさそう。

-----------------------------------  
最早、事態は収拾に向かい、
過激発言は下火ですが
何かあれば更新します。

text by 副編
Tanakameetshappening


|

« ゆるゆるニュースヘッドライン | トップページ | オシム監督のメメント・モリ »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58053/15637532

この記事へのトラックバック一覧です: ミート社「田中社長」観察日記:

» ヨークベニマル [ヨークベニマル]
ヨークベニマルについて調べました。ヨークベニマルは、スーパーマーケットです。東北地方に集中しているお店です。 [続きを読む]

受信: 2007年7月 3日 (火) 午後 05時00分

« ゆるゆるニュースヘッドライン | トップページ | オシム監督のメメント・モリ »